沖縄ダイビングの面白さや魅力

沖縄ダイビングの面白さや魅力

沖縄ダイビングの面白さや魅力沖縄観光と言えば外せないのは海!

驚異的な透明度を誇る海のある慶良間諸島や、青の洞窟があることで知られる真栄田岬へは沖縄に来たら欠かさず巡ってみたい場所ですよね。そんな沖縄のマリンアクティビティですが、具体的に体験するにはどういった準備が必要なのでしょうか。

まず、ダイビングをするにはライセンスが必要です。ですが、ライセンスを取得するまでは時間もお金も掛かりますし、「いや、そこまでは…」と考える方がほとんどだと思います。

そこでダイビングショップでは、日帰りで楽しめる体験ダイビングというプランが用意されています。

このプランなら専属のインストラクターがつくため、家族や友人、カップルなどでダイビングをすることが可能です。ダイビングするにあたりスタッフが器材についての説明や、潜る前に水面、浅場とゆっくり、少しずつ練習をしてくれます。

また、泳ぐのが苦手な方にはインストラクターが手を繋いでサポートしてくれるので安心です。

ダイビングには色々な装備が必要ですが、器材は全てショップ側が準備してくれるので、私たちは通常の海水浴に必要な水着やタオル、着替えだけを持っていけば大丈夫なのも手軽で良いですね。一回の潜水時間は30分から40分ほど。ダイビングショップによっては水中カメラで写真を撮ってプレゼントしてくれるところもあります。

プランの料金相場は1万〜1万強といったところですが、上記の器材レンタルの他にも、ランチやホテル送迎なども込みの価格となっています。

1日かけて沖縄の海を満喫できるようなスケジュールになっているので、沖縄の美しい海で最高の思い出が作れること間違いなしです!

沖縄ダイビングショップ・ダイビングライセンスはPADI

初心者でも楽しめる沖縄の人気ダイビングスポット

日本の南にある沖縄は観光地としても知名度が高く、南国ならではの魅力がたくさん詰まったエリアです。

そんな沖縄で楽しみたい観光の一つに海に潜るダイビングがあり、沖縄にはダイビングスポットが数多く存在しています。それゆえにダイバーたちからも人気の高いエリアではありますが、初心者にとってはダイビングとなるとなかなかハードルも高いのが現実です。

しかしダイビングスポットが豊富は沖縄には初心者でも楽しめるダイビングスポットもたくさんあるので、ダイビングに慣れていない人でも充分楽しむことが可能です。

たとえばアクセスが便利な沖縄本島では、中部にある恩納スポットや南部の糸満市にある大度海岸などがあり、本島と橋でつながっている瀬底島やツアーが多い慶良間諸島などもアクセスが便利です。また離島にも魅力的なダイビングスポットが豊富で、石垣島の底地沖パラダイスやリトルサンドパラダイス、与那国島の六畳ビーチに久米島のムーチーグーなども初心者向けの美しいダイビングスポットとなっています。

他にも青の洞窟や砂辺、ナカユクイなど、とにかくお勧めスポットが満載であり、透明度も高く穏やかで深すぎないといった、初心者でも安心できる条件のそろった素敵なスポットがたくさん存在しています。